学びの手帳

  あなたも学びの足跡を『学びの手帳』に記録してみませんか

【事業の趣旨】

生きがいや心の豊かさを求めて,いつでも,どこでも,だれでも,希望する内容と方法で,気軽に学べるようなシステムづくりが必要になっています。 このため,「かごしま県民大学『学びの手帳』」推進事業とは,県や市町村等の主催する生涯学習講座の学習機会を県民へ効果的に提供するとともに,その学習者が個々の学習歴を確認したり,学習成果を幅広く生かしたりしていくことを目的とした取組を行います。

【事業の概要】

県民の生涯にわたる学習活動を支援し,より学び やすい環境を整備するため,県・市町村・大学等教育機関などと連携して,講座,   研修などを提供し県民の学びを応援するため,講座案内や学習歴を記録する手帳を作成し,希望者へ発行します。

 「かごしま県民大学『学びの手帳』」推進事業体系最新

<事業体系>

 【学びの手帳とは】

01 手帳表紙白黒

「学びの手帳」は ,講座などを受講された際に,その学びの足跡を自分自身で記録していくためのものです。学習成果の記録の積み重ねを確認することで,学びの励みにしていただきたいと思います。( ※県,市町村,大学等様々な機関等で行われる講座などを対象としています。)

 【奨励賞の授与】

県,市町村,大学等教育機関など様々な機関等で行われる講座などを受講した方には,下記単位ごとに奨励賞(賞状)を授与します。 「奨励賞申請書」(手帳の28から32ページにあります。)を使って,かごしま県民大学中央センター『学びの手帳』係に提出してください。

【募集チラシ・申請用紙】

ダウンロードしてお使いください(PDFファイル)

【『学びの手帳』の申込方法】

「学びの手帳」は,県民の方ならだれでも申し込むことができます。(無料です。 年齢も問いません。) 手続は,申請書(1枚)を提出するだけで,いつでも希望する方に「学びの手帳」 を交付します。手帳の送付のために送料が必要です。切手を同封してください。切手の額は募集チラシを御覧ください。

【『学びの手帳』の使い方】

学習情報の紹介

県や市町村等の主催する生涯学習講座情報などを,「かごしま県民大学」の講座案内」や「ホームページ」でも紹介しています。ぜひ御覧ください。

 講座への申込

講座の実施機関に直接お申し込みください。 講座に関するお問合せも直接実施機関へ

記入の仕方

① 講座を受講する際には,『学びの手帳』を持参します。 ② 「学習記録」欄の各項目に,必要事項を記入します。 ③ 御自身で記入します。 ④ 内容欄には,自分の学んだことを記入します。 ⑤ 単位数は,受講時間1時間につき,1単位です。30分以上は,切り上げとなります。   ( 例 90分 →  2単位   80分 → 1単位)

お問合せは当センターまで(099-221-6604)